40代からのアンチエイジング化粧品で若返り口コミ体験

40代アンチエイジングにはビタミンC・化粧品&食べ物で内外から美肌に

 ビタミンCは昔から、美肌作りには欠かせない成分としてよく知られていますが、
最近このビタミンCのよさが見直されています。

 

40代アンチエイジングにビタミンC

40代ともなると、たるみやシミしわ、毛穴の開きなどいろいろな肌悩みが複雑に絡み合ってきます。
シミ一つとっても、それだけで悩みなのに、あれもこれも肌トラブル続出とは…
本当に困ってしまいます(苦笑)

 

そんな複合的な肌悩みを一気に解消するのに役立つのが、
ビタミンCの驚異のパワーです。

 

化粧品に入っているビタミンCは、「ビタミンC誘導体」というもので、
角層に浸透しやすく、効果が長時間持続するなど、
化粧品として使いやすいように、形を変えたものです。

 

ビタミンC誘導体入りの化粧品は、いろいろと出回っており、
肌につけるとふっくらしたり、毛穴を引き締めたり、肌に張りや透明感を与えたり、
と40代以降のいわゆる「年齢肌」のなやみに、効果的に働きかけてくれます。

 

 

ふっくら、つるつる・なめらかな美肌になるなら、断然ビタミンC!です〜〜

 

 

ビタミンCは化粧品だけでなく、食べ物からも積極的に摂りましょう。
アセロラはビタミンCの豊富な果実ですが、なんとアセロラジュースを100ml飲むと、
ビタミンCが1700mgも摂れてしまうほど、含有量が多いのです!

 

ビタミンCの1日の摂取目安量が、100mgと言われています。
また美容や健康のためを考えるなら、1日2000mgくらい取るのが理想的だそうです。